軟式野球部

投稿日 2022.03.28

【軟式野球部】令和4年度 春季東京都高等学校軟式野球大会ブロック予選準決勝

令和4年度春季東京都高等学校軟式野球大会・ブロック予選の準決勝となる都立上野高校との試合が上井草スポーツセンター野球場にて行われました。2回に相手のエラーなどが絡んで掴んだ満塁のチャンスで青木〔3年〕が走者一掃のタイムリーツーベースを放つなど幸先よく先制すると,古川〔3年〕が3安打猛打賞の活躍を見せるなど,その後も得点を重ねました。先発したエースの田中(浩)〔3年〕は3点を失うものの,毎回の11奪三振を奪う快投を見せ,12対3(7回コールド)で勝利を収めました。この結果,次戦は29日(水)に大泉中央公園野球場にて都立中央ろう学校と都大会出場をかけて戦うこととなります。秋季大会での悔しい敗戦から約半年。厳しいトレーニングを積んできた成果を十二分に発揮し,“必笑”のスローガンにふさわしい野球をしてまいりますので,応援のほどよろしくお願いいたします。

都立上野 |000 210 0‖3

東海大菅生|060 240 ×‖12 (7回コールド)

前の記事【軟式野球部】令和4年度 春季東京都高等学校軟式野球大会ブロック予選
次の記事【軟式野球部】令和4年度 春季東京都高等学校軟式野球大会ブロック予選決勝
TOP