クラブ活動NEWS

投稿日 2022.03.30

【軟式野球部】令和4年度 春季東京都高等学校軟式野球大会ブロック予選決勝

令和4年度春季東京都高等学校軟式野球大会・ブロック予選の決勝となる都立中央ろう学校との試合が大泉中央公園野球場にて行われました。初回に2つのフォアボールから得たチャンスで4番の佐々木〔3年〕が2点タイムリーツーベースを放ち先制すると,4回には大野〔3年〕のタイムリーなどでさらに2点を加え試合を有利に進めました。先発した三浦〔2年〕は自らのエラーで失点はしたものの8回を1失点で投げぬき,最終回は佐々木が暴投で1点を失いながらも最後のバッターを三振に仕留め,4対2で勝利を収めました。この結果,4月10日から始まる都大会へと駒を進めることになりました。昨年の春季大会に続く2年連続の都大会出場を果たしましたが,ブロック予選2試合で出たミスをしっかりと修正し,“優勝”を目指して頑張ってまいりますので,これからも軟式野球部の応援をよろしくお願いいたします。

東海大菅生|200 210 000‖4

都中央ろう|000 000 101‖2

※ 詳しい日程等は東京都高野連軟式部のHP(https://tky-r.az2.jp//)をご確認ください。

※ 試合を観戦される場合はソーシャルディスタンスを保ち,声を出しての声援はお控えください。

前の記事【軟式野球部】令和4年度 春季東京都高等学校軟式野球大会ブロック予選準決勝
次の記事【吹奏楽】第10回首都圏学校交歓演奏会で金賞・最終グランプリ賞・埼玉県知事賞を受賞!
TOP